07_GithubとのTwitterとの言語人気を比較して、トレンド言語を探そう

難易度
中級
ステータス
習得完了
開始日
2021/05/21
終了日
2021/05/23

GitHubからデータを収集しよう①

ポイント GItHub APIの基本的な使い方について学習 スクレイピングをするためにはいろいろなAPIを触るので、APIのドキュメントを読み解く力を養う必要があります
 
Github APIの基本のエンドポイント
 
GET
 
 

Githubからデータを収集しよう②

ポイント GItHub APIよりスター数の多い言語をランキングで表示 APIでデータを取得してからのDataFrameの加工となります。 辞書などのつかい方をそろそろ復習しておかないと、いざ自分が書き始めたときに手詰まりしそうな予感です。
 
 
 
上記のような不安を感じていたら、さっそく課題がやってきました。
タイミング神か。
 
 

<課題>Twitterから言語ごとのデータ収集をしよう

ポイント 大好きなTwitterデータ取得の時間がやってきました。
 
コードを書く際には上記のようにまず大まかな流れをざっくりと、ブロック単位で書いて、その後にそれぞれの部分をどのように書くか、どんなメソッドを使うか?などを調べながら書いていきます。
 
 
 

<課題解説>Twitterから言語ごとのデータを収集しよう

ポイント やはりDataFrameの取り扱いが難しい、これには慣れが必要ですね。 簡単なものから少しずつ練習していく必要があると感じました。
 
 
 
今後ともに使える公文たち
Python
Python
Python
 
 
 
 
 
次回はYouTubeのデータ取得です٩( 'ω' )و